昨日に引き続き、本日も朝から多数のお客様にご来店頂き、

誠にありがとうございます。

やっと、当店店内もお客様方で賑わい始め、「春」を感じております。

 

 

お買い物でご来店されるお客様はもちろんですが、

ここに来て、一気に修理依頼が急増しております。

※ロッド、リール共に修理をご依頼の際は、現物をご持参の上、

ご相談頂けますと、助かります。

その場で、修理が可能な場合は、短時間でお直し可能です。

お気軽にご相談下さいませ。

 

まずは人生の大先輩より懐かしいリールをお預りしました。

DAIWA BW-2 HI-SPEEDと書いていますが、かなり遅めの5.2:1

ドラグが滑り気味でしたので、清掃・注油にて完成でした。

 

そして、いまだに同名機がリリースされているBASS RISE

ハンドル逆転しておりましたので、パーツ調整、そしてご指定の

PEラインを巻いて、終了・・・

ご依頼ありがとうございました。

 

こちらは池ポチャした現行カルカッタコンクエストをT坂クンから

お預りしました。

大切に使われておられるようでしたが、内部は!?

予想以上にドロドロでダーティーでございました。

 

ぬるま湯に浸けて、浸け置き+歯ブラシ洗浄

見違えるほど綺麗になったので、組戻しして、完了となりました。

明日、お仲間がご来店されるそうなので、そのお方を通じて

お返しします。

ご依頼ありがとうございました。

 

ホッと一息と思ったところで、今度は初代カルカッタ200XTの

ご依頼が・・・

今年、ナマズデビュウされるお客様からのご依頼でした。

明日、邪魔が入らなければ、作業開始予定です。

少々お待ち下さい。

 

 

そろそろ「初バス」のお話も聞こえてきそうな予感!!

皆様のご来店、お待ちしております。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL