進撃の巨木で鯰釣りに命を懸ける漢「ヌゥーササキ」さんからコンクエストの

オーバーホールされておりました。

「春までに仕上げて下さいっ!!」と言われ、全く手を付けておりません

でしたが、今週末の最高気温が15℃(4月上旬)まで上昇する予報です

から、慌てて作業に着手しました。(笑)

 

ヌゥーちゃん、今週末は休みを取って、ジョボ撃ちですね!!

一気に遡上すると思いますから、釣果報告待ってますよ・・・(楽)

 

 

面倒だから井戸水で外観だけ洗浄してお返しするつもりでしたが、

そういう訳にも行かず、老眼鏡片手に格闘する事数分で全バラ・・・

 

ぬるま湯に浸しながら、歯ブラシで細部までしっかり洗浄

いつも感心させられますが、シマノの世界クオリティはホント、

凄いです!!!

ひとつ間違えたら、手が切れそうな位、エッジが立った

フレームです。

 

 

他のパーツはパーツクリーナーで漬けながら、超音波洗浄機で

しつこく洗浄&各種ベアリングは複数回洗浄し、適量の

オイルで仕上げます。

 

ここで「たまにクラッチが戻らない現象」の原因と思われる

箇所を発見・・・あまり無理出来ない箇所ですが、プライヤーで

修正させて頂きました。

※安価なパーツですから、不安な場合はパーツ交換して頂くと

良いかもしれません。その際は再度ご相談下さい。

 

もちろん、愛情たっぷり組み上げましたので、ハンドル、スプール

共に回転良好に仕上がりました。

 

これで今週末、ジョボ撃ち出来ますね

良質満釣して下さい。

もう一台、お預かりしてしておりますので、追って作業を

進めさせて頂きます。

完成まで2、3日お待ち下さい。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント
コメントする