暑くて何もする気になりませんが、そんな事言ってられませんので、セコセコと

修理に向き合っております!!

 

今回は「クラッチが戻らなくなった」とS藤様よりお持ち込み頂きました

Ambassadeur5000・・・とても綺麗な個体です!!!

 

手持ちのパーツが有りましたので、早速作業開始・・・

トラブルの原因はクラッチリターンスプリングが切れておりました。

パーツ交換せず、裏技で治す方法も有りますが、純正パーツ交換

させて頂きました。

 

本来であれば、このまま組み戻しなのですが、程度の良い

Ambassadeurが汚れているのを見過ごす事が出来ず、今回は

オーバーホールの押し売りをさせて頂きました、(笑)

 

「簡単に済むだろう」と思ったのですが、中々手強い泥汚れ

と格闘する事、41分26秒・・・・(洗)

落雷してもおかしくない程に磨き上げました。(雷)

 

もちろん、クラッチもしっかりとパーツ交換済みですので、

ご安心下さい!!

 

今回のオーバーホールは押し売りですので、パーツ交換を含む

特別価格にてご提供させて頂きます!!

 

ご依頼、ありがとうございました。

 

皆様のご来店、お待ちしております。

コメント
コメントする