いつもなら「金曜日」と言えばなんとなく華やかなムードがありますが、

アレの影響でやはり静かな金曜日になりそう・・・(静)

 

 

そんな中、おとな店長は肩こりとパーツクリナー臭に悩まされながら

お預かりしたリールと戦っております。

 

本日はわざわざ塩釜市のT様からお持ち込み頂きました

06アンタレスDC7です。

メーカーに修理依頼されたそうですが、既にパーツ供給がストップ

されており、修理不能として返却されたとの事。

 

リールを拝見する限り、ゴロ感もあり、パーツ交換が必要な状態でしたが、

出来る範囲でのオーバーホールとしてお預かりさせて頂きました。

 

細部チェックでなんとなくゴロ感の原因になりそうなパーツが

ありましたので、念入りに「あらいぐま」スタート!!(泡)

細かいパーツVS老眼で苦戦しましたが、しっかり組み上げ、

磨き上げして作業終了となりました。

完全にゴロ感は消えませんでしたが、お預かりした際に比べ

かなり良くなったと思います。

 

DCと同時にお持ち込み頂きました初代アンタレス×2台も

今日明日には作業を進め、来週には3台まとめてお返しさせて

頂きたいと思います。

 

 

作業終了までもう少々お待ち下さい。

 

皆様のご来店、お待ちしております。

目に見えない敵との闘いは激しくなる一方で、釣り具業界でも感染者が

出たそうです。

 

震災の時は「復興」の為にと経済が動きましたが、今回の新型コロナウイルス

は長期戦となる覚悟が更に必要となりそうです。

全く経験のない非常事態に日本はどうなるのか、不安は募るばかりです。

 

まるで枚数が揃っていないトランプでババ抜きをしてしているようで、

JOKERがいつ自分に回ってくるのか??と迫りくる敵におとな店長も

ちょっぴりビビッております。(怖)

 

「でも、大丈夫ぅぅぅ〜」(吉高由里子風)

毎晩、こだわりのレモンサワーと男梅と芋焼酎で完全除菌しており、

これで万が一コロナウイルスに感染しても体内のアルコールが徹底的に

ウイルスを死滅してくれるだろう・・・と信じ込んでおります。(戦)

(正直、こんな冗談でも言ってないと、心が萎んでしまいます。笑)

 

 

さて、本日はおとな店長の後輩にあたるIクンからジリオン SV TWの

オーバーホールをご依頼頂きました。

 

後輩だからちょっぴり手抜きしようかな?とも思いましたが、

料金を頂くからにはそうも行かず、しっかり作業させて頂きました。

お預かりした時に比べ、レスポンスが良くなり、ハンドルの回転

も軽くなったと思います。

 

どんな感じに仕上がっているかは、ラインを巻いて実釣して

ご確認お願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

皆様のご来店、お待ちしております。

釣行中に水没させたそうで、急患扱いにてコンクエストが

運びこまれてきました。(笑)

 

パッと見、それほど汚れも酷くない状態でしたが、内部に入り込んだ

泥が乾いてしまうとちょっと面倒な事になりますので、乾ききる前に

着手させて頂きました。

 

色々と調べていると発売から既に約20年ほど経過しており、

パーツが供給されていませんので、細心の注意を払いながら、

全バラ→洗浄です。

水も滴るコンクエスト・・・(艶)

オーナー様が大切に使われている事が良く分かるほど、綺麗で

程度の良いコンクエストでした。

 

淡々と作業を進め、無事に完成!!

リール全体を舐めても大丈夫なほど、綺麗に仕上がっており、

経年感を感じさせずコンクエストらしい威厳ある一台です。

 

これからも今まで以上にどうぞ大切になさって下さい。

M様、この度はご依頼、ありがとございました。

 

思わずお昼寝したくなるような陽気ですが、眠気に負けず、

本日も皆様のご来店、お待ちしております。

週末に「△★市でコロナウイルスの感染者が出たらしい」との情報を

耳にし、かなり焦りましたが、結局はガセネタでした・・・(怒)

 

一か月で感染拡大、首都閉鎖、クラスターなど今まで耳にする事がなった

言葉ばかりを耳にする日々が続いており、不安な毎日・・・

 

釣りはオープンエアで安心して息抜き出来ますので、こんな時だから

こそ、釣りして下さい!!!!!!!!

 

 

ここ数日、連日のように修理、オーバーホールのご依頼が多く、ありがたい

限りです。(嬉)

 

レボビックシューターコンパクトをS木様からお預かりしました。

回転は良いのですが、一部異音があるとの症状です。

 

「あらいぐまラスカル」に負けないくらいの洗浄から・・・(熊)

各パーツ異常は無いと思いますが、なんとなくベアリングが

怪しい雰囲気でしたので、いつも以上に洗浄して注油しております

ので、このままの状態でまずは試し投げして頂きたいと思います。

 

ご依頼、ありがとうございました。

 

 

オーバーホールをご依頼頂くお客様が増えており、

少々混みあってきましたので、急ピッチで作業を進めております。

 

良い釣りをする為には良い道具が欠かせません!!

そんな良い道具を維持する為にも定期的なオーバーホール、メンテナンス

をお勧め致します。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

いつかはそうなるだろうと予想しておりましたが、早々に宮城県内も

週末の不要不急の外出自粛要請が・・・(困)

 

「家で過ごそう」「STAY HOME」と言われている中で「LET`S GO 野池」とは

言いずらい状況ですが、多少の息抜きは必要かと思います。

 

当店も急遽、お子さん連れで簡単に用水路や小川でエサ釣りが出来る

川釣りセットをご用意しましたので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

もちろん、道具だけではなく、おとな店長が厳選した

近隣のポイントも各所ご紹介します!!

 

 

 

シーズンインと同時にリール×2台を持参され、

ご来店頂きましたI様よりオーバーホールをご用命頂きました。

まずは、手始めに6500から着手・・・

以前にも作業させて頂いておりますが、それなりの汚れっぷり

でした。

損傷もなく、まだまだ使えると思いますので、これからも

どうぞ大切になさって下さい。

お買い上げ頂きましたラインを巻いて、お返しさせて頂きます。

 

 

そして、ご購入後、本日初夜となるタトゥーラですが、

数年分の泥汚れが堆積・・・(土)

 

内部はもちろん、まずは本体の洗浄から・・・(泡&洗)

この泥汚れがかなりの曲者でして、洗浄して洗浄、そして洗浄

を繰り返しようやく納得の行く状況になりました。

因みに一回目の洗浄した際の水色はちょっと薄めのタピオカ

ミルクティーっぽくなっておりました。(笑)

 

組み上げながら細部の汚れを再チェックし、数時間の格闘で、

ようやく満足の行く状態に・・・(疲)

 

汚れはもちろん、ハンドル、スプール共に回転良くなりました

ので、こちらもラインを巻いてお返しさせて頂きます。

2台まとめてのオーバーホールのご依頼、

ありがとうございました。

 

パーツ供給が終わってしまったリールはメーカー側もオーバーホール

してくれませんので、そんな状況でお困りの場合はまずはご相談

下さい。

 

 

皆様のご来店、お待ちしております。

ラジオもテレビも「新型コロナウイルス」のオンパレードです。(困)

そして、宮城県では二人目の感染者が・・・(怖)

とにかく消毒を徹底するしか予防策が無いので、

手洗い等の消毒はもちろんですが、体内アルコール酒消毒もお忘れなく(飲)

 

余談ですが、鯰釣りが好きな50歳になるあの人は

「ストロングゼロ350ml」3本で心も体も消毒されているそうです。

こんな時だからこそ、心の消毒も必要なのかもしれません。(笑)

 

 

S様より14 コンクエスト100をご依頼頂きました。

いつも通り全バラして、本体とカップの洗浄から・・・(泡)

 

注油等はされておられるようでしたが、本体はそこそこの汚れ

っぷりに嬉しくなって、いつも以上に洗浄を繰り返しました。

 

内部のパーツは各所、使用に伴う摩耗等が見受けられましたので、

主要パーツ等は交換時期かもしれませんが、このまま十分に

お使い頂けるレベルにはなっていますので、店頭で状態のご確認を

お願い致します。

 

 

これからもどうぞ大切にお使い下さい。

ご依頼、ありがとうございました。

 

シーズンイン前にタックルチェックはお済でしょうか?

異音、ゴリ感、ガイド破損捕他、何かございましたら、お気軽に

お問合せ下さい。

 

皆様のご来店、お待ちしております。

A様からお預かりしたリールの中で大トリとなるのがこちらの

フルーガー2600です。

エッグシェイプ絶滅危惧種にも指定されている希少なリールですから、

いつも以上に気を使いながらの作業となりました。

古い倉庫の棚の中からバーンファインドしたかのような状態で、

持ち込みされましたので、それなりの汚れにドキが

ムネムネします・・・(楽)

因みにご自宅にはオリヂナルのボックスまであるそうです。(羨)

「品質に敏感な日本人」ですが、「MADE IN USA」と言う

響きには滅法、弱いです。

特に拘りが強い方ほど「MADE IN USA」にはなぜか心が惹かれます。

 

いつも通りに全バラして、破損させないように慎重に洗浄、

注油ですが、Ambassadeurのように簡単にパーツが入手出来る訳

でも無いので、ちょっぴりドキドキしました。(照)

作業中に「???」と思われる箇所があり、一時作業が中断しました

が、偶然店内に居合わせたKZT君の援護射撃で無事に解決

しました。

ピカピカになってジャンピングバスも「水を得た魚」にように

元気になってくれました。(笑)

実釣でお使いいただけるコンディションには仕上がっていますが、

ナイロンラインをご使用の上、リールに優しいPLUGGINGを

して頂くことをお勧めします。

 

これからも貴重な名品をどうぞ大切になさって下さい。

 

ご依頼ありがとうございました。

「靴を磨けば、街に出掛けたくなる」

 

「車を洗えば、ドライブに行くたくなる」

 

「リールを綺麗にすれば、釣りに行くたくなる」

という訳で、週末にA様からお預かりさせて頂きました5500CAを

オーバーホールさせて頂きました。

 

画像を見て頂ければお分かりのように蓄積された埃汚れ等で

かなりダーディーな状態・・・(汚)

そして一部不具合も・・・

汚れっぷりにフレームの輝きも失われておりました。

 

いつも以上に洗浄作業を数回繰り返し、本来の輝きを取り戻し、

不具合箇所も特定出来ましたので、調整&注油で無事に解消

されました。

雷が落ちるほどに磨き上げました。

色が抜けたサムバー黒光りしています!!

 

 

今回はおとな店長なりにかなり頑張ったつもりです。(照)

 

そして今日明日には今回お預かりさせて頂きましたリールの中で

最もレアな一台に着手する予定ですが、モラムとメタニュームが急患

扱いで入庫しておりますので、そちらの作業状況に合わせて進行

させて頂きます。

 

 

新型コロナウイルス騒動で、自宅に引きこもりがちになりますが、

こんな時こそ釣りに行かれてみてはどうでしょうか??

 

 

お時間がございましたら、どうぞお出掛け下さい。

 

皆様のご来店、お待ちしております。

春を感じる天候でお客様は高活性!!

そして、遠方よりわざわざ大型バイクでツーリングついでにリールの

オーバーホールを複数台持参されたA様、ありがとうございます。

 

おとな店長よりちょっと先輩なA様ですが、全て思い出の詰まったリールで

話に花が咲き、当時の思い出話をさせて頂きました・・・(嬉)

思わぬお宝リールまでご依頼頂きましたので、これから慎重に作業を進め、

ベストコンディションにし、お返しさせて頂きたく思います。

 

と言う訳で、数台お預かりした中からまずは5500Cに着手させて頂き

ました。

 

おとな店長的にオーバーホールの基本は清掃が基本と考えていますので、

とにかくしつこく洗浄からスタート

全体の汚れを落とし、細部は数種類の歯ブラシで隅々まで

洗い流します。

 

取り合えず組み上げましたが、少々問題点がありましたので、

お返しの際にご説明させて頂きます。

ご依頼ありがとうございました。

 

そして今日は92カルカッタに着手

しばらくお使いになられていない状態でしたので、

それなりに汚れも多く、洗浄を数回繰り返しました。

 

そして見事に完成!!!

28年前のリールとは思いえないほどベストな状態だと思います。

大きな損傷も有りませんので、まだまだ現役でお使い頂けるかと

思います。鯰釣りされるの丁度よい状態だと思いますよ・・・(髭)

※一部樹脂パーツの劣化がありますので、代替パーツの入手が

必要になるかもしれません。その際はご相談下さいませ。

 

 

残りのリールは明日以降に手を付けたいと思いますので、

今週末までには仕上げる予定です。完成しましたら、お電話

差し上げます。少々お待ち下さい。

 

 

ガラスケースの中にどこからか嫁いできたオールドダイワを

発見・・・(喜)

ご承知の通りまんまアンバサダーです(笑)

状態が良いようなので、簡単にオーバーホールしてから

今年はこちらを髭釣りに使用してみたいと思います。

 

今週もどうぞ宜しくお願い致します。

 

皆様のご来店お待ちしております。

新型コロナウイルスの見えない恐怖は収束する気配はなく、悪質なデマが拡散

され、週末のスーパーマーケットには開店前から長蛇の列・・・(驚)

 

まるで、震災直後に食料品を買い求めた時と同じような雰囲気が再度

思い出されました。

 

そして今日現在もトイレットペーパーや紙おむつ等は品薄なままが

続いています・・・(困)

 

 

暖かさに後押しされ、釣り人の活性は日を追うごとに高くなり、

花粉症に負けずにフィールドの偵察をされるティニーNO THATさん情報によると

鯉ではなく、おそらく髭魚と思われる魚体が確認出来たそうなので、

予想通り、今年のヒゲシーズンインは早くなりそうです。(楽)

 

そんなシーズンインを楽しみにされるS木さんの釣り仲間C葉さんから

コンクエストのオーバーホールをご依頼頂きました。

サクサクと全バラして、いつも通りにフレーム洗浄から・・・(泡)

隅々まで綺麗に洗い流し、約一時間半ほどで完成となりました。

バッチリ仕上がっていますので、あとは魚を釣るだけです。

どうぞ、思い出に残るシーズンインになりますように・・・(願)

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

そしてコンクエストに続きA西様からは76年5500Cを

お預かりしました。

こちらも抜かりなく隅々まで洗浄します。

もちろん、メインギア等はしつこい位に洗浄します。

今回のオーバーホールはちょっと試してみたい事が有ったので、

従来の作業内容を変更した事が功を奏し、見事な回転を実現

しました。

既に仕上がっておりますので、お客様のご都合に合わせて

お引き取りをお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

明日は娘が高校受験・・・(不安)

タイミング良く、店も定休日ですから、自身に満ち溢れた笑顔で

娘が帰って来るのを待ちたいと思います。

 

皆様のご来店、お待ちしております。