コロナウィルス感染は拡大する一方で、マスクはもちろん除菌シート等も

品薄な状態となっている状態・・・(困)

現実的に考えると、宮城県内から感染者が出るのも時間の問題かと・・・(怖)

 

特に我が家には受験生がいるので、少々心配です。

 

 

二月中旬だというのに気温が高く、お客様方の動きも活発になって

きました。特に某メジャーレイクは「公魚FEVER」でして、春の定番

サスペンドミノーの公魚カラーを使えば、ナニかが起きそうな予感!?

となれば、結氷していない野池にもチャンスがある訳で、あの老舗野池にも

チャンスがあるかもしれません。

 

 

ようやく時間が出来ましたので、S木さんからお預かりした

PLUGGERに着手させて頂きました。

 

いつも通り全バラして、カップ、フレームの洗浄から。

ぬるま湯で優しく、隅々まで洗って磨き上げます。

 

ギア等をパーツクリーナーに浸しながら超音波洗浄機で数回

洗浄します。

丁寧に使われているようですが、やはり内部はしっかり汚れて

おりました。

 

 

パーツ点検しながら、グリスとオイルで仕上げ、組み上げて

完成です。

 

そして午後からはブラックフレームに着手します。

 

夕方迄には完成しますので、お時間がございましたら、

引き取りお願い致します。

ご依頼ありがとうございました。

 

少量ですが「除菌シート」が入荷しましたので、お探しのお客様は

今のうちにお買い求め下さい。

 

 

皆様のご来店、お待ちしております。

「おめぇ、1台出来るなら、もう1台もそんなに時間掛けずに出来るはずだべぇ!!」

と進撃の巨木さんが夢に出てきて怒られましたので、昨日に引き続き

今日もアレと格闘しておりました。(涙)

 

確かに暖かくなれば、ソワソワしてきますから、気持ちは分かりますけど、

夢に出て来なくても良いと思いますよ・・・ヌゥーちゃん・・・(笑)

 

 

いつも通り、全バラして洗浄なのですが、一番の問題が「目」=「老眼」が

酷く、100均の老眼鏡(度数1.5)が必需品なのです。

 

 

かなりの汚れっぷりにおじさんワクワクしながら、主要部の洗浄から。

逢引川やアニオタ川などのマニアックな用水路の蓄積された

汚れで胸やけしそうになりましたが、仕事ですから我慢・・・

 

もちろんサイドカップもローラークラッチを外し洗浄です。

 

そしてフレームも・・・(輝)

 

ギア、ベアリングを中心にパーツクリーナーでしつこいほど

洗浄し、コンプレッサーで乾燥させて組み上げます。

 

小一時間で組み上げそして完成(拍手)

これで今週末のシーズン先取り用水路ジョボ祭りを堪能出来ます

ね・・・でも、お願いだから誰も誘わずに一人で行って下さいね・・・

 

ご注文頂いておりますPEラインが入荷したら、糸巻してお返し

させて頂きます。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

そして明日からはS木さんからご依頼されたPLUGGER×2台に

着手したいと思います。

(こちらも機会が有ればご紹介したいと思います。)

 

皆様のご来店、お待ちしております。

進撃の巨木で鯰釣りに命を懸ける漢「ヌゥーササキ」さんからコンクエストの

オーバーホールされておりました。

「春までに仕上げて下さいっ!!」と言われ、全く手を付けておりません

でしたが、今週末の最高気温が15℃(4月上旬)まで上昇する予報です

から、慌てて作業に着手しました。(笑)

 

ヌゥーちゃん、今週末は休みを取って、ジョボ撃ちですね!!

一気に遡上すると思いますから、釣果報告待ってますよ・・・(楽)

 

 

面倒だから井戸水で外観だけ洗浄してお返しするつもりでしたが、

そういう訳にも行かず、老眼鏡片手に格闘する事数分で全バラ・・・

 

ぬるま湯に浸しながら、歯ブラシで細部までしっかり洗浄

いつも感心させられますが、シマノの世界クオリティはホント、

凄いです!!!

ひとつ間違えたら、手が切れそうな位、エッジが立った

フレームです。

 

 

他のパーツはパーツクリーナーで漬けながら、超音波洗浄機で

しつこく洗浄&各種ベアリングは複数回洗浄し、適量の

オイルで仕上げます。

 

ここで「たまにクラッチが戻らない現象」の原因と思われる

箇所を発見・・・あまり無理出来ない箇所ですが、プライヤーで

修正させて頂きました。

※安価なパーツですから、不安な場合はパーツ交換して頂くと

良いかもしれません。その際は再度ご相談下さい。

 

もちろん、愛情たっぷり組み上げましたので、ハンドル、スプール

共に回転良好に仕上がりました。

 

これで今週末、ジョボ撃ち出来ますね

良質満釣して下さい。

もう一台、お預かりしてしておりますので、追って作業を

進めさせて頂きます。

完成まで2、3日お待ち下さい。

 

ご依頼ありがとうございました。

びっくりするくらい「暖冬」な2020年1月も残り数日で

終わりです。この調子だと雪かきしない冬になりそうな予感??

 

セール期間に限りオーバーホールを特別価格でお受けしておりましたが、

そのせいもあってこのところ修理・オーバーホール依頼が急増して

おります。

ガイト交換修理は敢えてご紹介しておりませんでしたが、

リール同様、いつでも可能ですので、ガイト破損修理等がございましたら、

現物持参でお問合せ下さい。

 

 

いつもご依頼頂くY様からはメタニューム

内部も綺麗な状態でまだまだ現役続投出来る一台です!!

ロックフィッシュにお使いされているそうなので、少々グリス・オイル

共に多めに仕上げました。

拭き上げも済みましたので、後程お電話させて頂きます。

ご依頼ありがとうございました。

 

 

そしてK様からはジリオンのオーバーホールをご依頼頂きました。

ギア周りの作り込みが変わっており、完全にバラバラには出来ません

でしたので、出来る範囲で洗浄・注油させて頂きました。

完全な分解修理出来ておりませんので、価格は通常料金の半額

とさせて頂きます。

ご依頼ありがとうございました。

 

 

昨年から手を掛けていた当店のHPをようやく公開出来るように

なりました。

独自ドメインは取得しておりませんので、面倒なURLとなりました

が、修理内容等をご案内させて頂いておりますので、お時間が

ございましたら、覗いていただけますとありがたいです。

画像をクリックして頂くか下記URLから飛べます。

https://sunriver2005.wixsite.com/mysite

 

 

皆様のご来店、お待ちしております。

「店長、リール調子悪くて、ライン巻けないんだけど・・・」

とK野さんから手渡されたLIVER MS-43オーガニックをすっかり

忘れておりました。(笑)

 

使い込まれて、イイ感じのリールになっております。

もしこのリールに飽きたらいつでも言って下さい。

適正価格にて引き取りますので・・・(欲)

ライン巻けない=大体があの理由で故障したように思うだけ

だろうと「見た目は大人 頭脳は子供」の迷短小コナン風に

推理しました=思った通りの原因でラインが滑っておりました。

 

という事でゆっくりとコーヒーでも飲みながらオーバーホール&

ライン巻き直しさせて頂きたいと思います。


今年は中々都合が合わず、ご一緒させて頂けませんでした

ので、来年こそ釣りに行きましょう!!

 

ご依頼有難うございます。

 

初雪に備えて、タイヤ交換をされる方もボチボチおられる

ようですが、冷たい北風が吹く中、この方はなぜか用水路へ・・・

それもデイではなくナイトです。(呆)

残り数匹で???匹達成されるそうで、目標達成に向けて

励んでおられご様子です。

お話を聞くとそれなりに良いバイトだったそうですから、

シーズン終盤に思い出作りされたいお客様は通称「逢引き用水路」

へGO CATFISH GO!!

 

皆様のご来店、お待ちしております。

もうすぐオジサン50におとな店長を「お兄さん」って呼んで

くれる色んな釣りに挑戦するグローバル釣りキチジャーニー

SATOSHIN君から当時物のスーパーストライク修理をお受けしました。

 

残念ながら、釣行中に魚を抜き上げたら「ポキッ」とイッてしまった

そうです・・・(悲)

当時のデッドストック品のSC-2ですから、もちろん免責修理も

出来ませんし、通常この様に折れたロッドはなんとも出来ない

のですが、今回はお部屋のインテリア等として利用できるように

復元させて頂きました。

 

折れた心は治せませんが、ロッドはキコキコトントンヌリヌリ

すると取敢えず、元の状態に戻せる場合も有ります。

しっかり接着してありますが、多少の段差が出来ますので、

気になる場合は軽くペーパー掛けて頂くと良いかと思います。

 

芯棒が入っているので、実釣に使えない訳では有りませんが、

また折れない保証は出来ませんので、悪しからず・・・

 

あなたの大切な一本も、もしかしたら本来の姿を取り戻すかも

しれません。思い出の一本や形見として譲り受けたロッドの

復元修理やリメイクも可能ですので、

折れたままになっていたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

先端で折れた場合はガイドの付け直しで治る場合もあります。

真っ二つになった場合は今回の様な芯棒を入れる事で本来の

形へ戻せる場合もあります。

 

捨てる前に、まずはご相談下さい。

<各種ルアーロッドはもちろんですが、その他海釣り、川釣り竿

等も修理お受け致します。>

 

どうぞ宜しくお願い致します。

更新が無く、暫し静かなBLOGになっておりましたが

来週末は「佐沼夏祭り」が開催されますので、お祭りワッショーイな

お客様、是非お出掛け下さい!!

 

Yさんからロベルソンさんのイカしたエッグシェイプ型リール

「マーヴェリック3600」×2台まとめてオーバーホールのご依頼

頂きました。

シーズン中ですので急ピッチで作業を進めておりますので、

今日、明日には完了する予定です。

もう少々、お待ち下さい・・・(急)

 

 

ザクトさんの新作ロッドをまとめてご購入頂いた若社長から

ナマヅ捕髭精好の画像を頂戴しました!!!

用水路に心のオアシスを求め、お出掛けされているご様子です。

ご報告、ありがとうございました。

 

買ったらすぐに使いたくなるような行動意欲を掻き立てる

FLIXIRです。

全アイテム在庫がございますので、是非、店頭で実物を

手に取って、ご覧下さい。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

ちょっと仕事をサボっていたら、修理品が溜まっておりまして、

慌てて作業スタート・・・

 

アンタレスのオーバーホールをご依頼頂きましたが、ハンドルナットを

外す為の専用工具が無くて、手が付けられない状態でしたが、

パーツが届きましたので、早速作業させて頂きました。

隅々まで洗浄して、しっかり組み上げましたので、お預りした時

よりかなりフィーリングは軽くなったかと思います。

 

ライン巻きも同時にご依頼頂きましたので、お買い上げ頂きました

ラインを巻いてご返却させて頂きます。

ご依頼ありがとうございました。これからも大切にしてあげて

下さい。

 

カップを固定する袋ナットを紛失した状態でお預りした

5500Cも代用出来るパーツが見つかりましたので、サッサッ

と作業を進めました。

取り付けも済みましたので、後はお客様にご来店頂き、

お返しさせて頂くだけです。

ご依頼、ありがとうございました。

 

中古で入手された5501-C3を野池理事長からお預りしました。

中古らしいですが、ほぼ新品の状態でした。

しつこい位に洗浄を繰り返し、しっとり滑らかに仕上がりました。

使い込んで行くと更に良くなると思いますので、

ガンガン使い倒して下さい!!

ご依頼ありがとうございました。。

 

シーズン中ですが、オーバーホール等のご依頼が多い状態です。

お待たせしないようにしておりますが、パーツの入荷次第では

少々お待たせする場合もございますので、予めご了承下さい。

 

リールの様々なトラブルはもちろんですが、ロッドのガイド

交換修理等も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ

下さい。

 

皆様からのご依頼お待ちしております。

立て続けにカルカッタシリーズの修理をご依頼頂きました。

 

まずは理事長のカルカッタ301

ハンドルを回すとキュルキュルと異音が発生しておりました。

なんな〜く異音の原因が分かっていましたので、分解3分

調整1分で作業終了となり、しっかりと異音も無くなりました。

 

新学期がスタートして忙しい理事長ですが、時間作って野池&用水路

散策に行きましょう!!

ご依頼ありがとうございました。

 

そしてM山様からはクラッチ不良になったカルカッタ301Fをお預り

しました。

クラッチレバー部に腐食等もなく、しっかりとメンテナンスされて

いるリールでした。

クラッチが戻らない状態になった原因は定位置に収まるはずの

パーツがズレた状態でしたので、元の場所へお戻しさせて頂き

ました。

 

パーツの落ち着きと滑りを良くするために、グリスも塗布させて

頂きましたので、このまま様子を見て頂きたいと思います。

ご依頼ありがとうございました。

 

待ちに待ったシーズンイン、折角の釣行を無駄にしない様に

ご愛用のリールメンテナンスは欠かせません!!

 

「なんだかいつもと違うな」と感じたらお気軽にお問い合わせ

下さい。お急ぎの場合は即日仕上げも可能ですので、

是非、ご相談下さい。

 

皆様のご来店、お待ちしております。

平成最後の3月30日、雨が雪に変わり、そして31日、日曜日も雪!!

昨晩は前が見えなくなるほどの雪でしたが、とある理由により

夏タイヤで激走しました。(怖)

 

明日の午前11時半に新元号が発表になるそうなので、

一体どんな元号になるのかちょっぴりワクワクしております。

 

おとな店長の予想では

こんな感じの元号になるのではないだろうか?

と予想しております。(願)

「髭魚」「黒鱒」「用水」「野池」「助墓」「捕食」「止水」

「海保」「小川」「支流」「本流」「代掻」「小魚」「立木」

「倒木」「両軸」「釣針」「釣糸」「捕髭」「大口」「小口」

「水草」「川底」「排水」「長靴」「胴長」「釣餌」「疑似餌」

 

そんな釣り人想いの元号に期待しつつ、平成最後のオーバーホールを

させて頂きました。

 

まずはアルミボートもカヤック持ってるけど、一度も使った事がなく

野池に自分の眼鏡を投げ込む眼鏡疑似餌的野池理事長の

カシータス×2台 

どちらも綺麗な状態でしたが、1台はローラークラッチが摩耗して

おり、ハンドルに遊びが出ておりますので、交換時期

だと思います。取敢えずお返しますので、ご検討下さい。

 

そして、今回のフォトダービーにエントリー頂いた仙台のW様

からはメタニュームXG

そこそこの汚れ具合でやりがいのある一台でした。

まだまだお使い頂けると思いますので、どうぞ大切になさって

下さい。

良質満釣をお祈りしております。

フォトダービーも上位入賞目指して、頑張って下さい!!

 

皆様のご来店、お待ちしております。